ペルペルの新築雑記。

一条工務店で新築を建てることになりました。ついては沢山の方のブログを拝見し参考になったので、自分の記事もこれから建築される方の参考になればと思います^ ^

換気システム③空調について考えるの巻。

アイスマ(i-smart)に住み始めてから1年弱経ちますが、建築までは「間取り」に拘り、現在は「家の性能」が気になっておりますw 「住み心地」を左右するのは「間取り」も勿論ですが、「家の性能」も重要だったんだと今更感じています^^; 「家の性能」まで拘…

換気システム②ロスガード90は凄い設備だった。

一条工務店のi-smart は当たり前の様に「ロスガード90」が標準です。今のところ他の設備は選べません^^; しかしこれ、調べると凄い事に熱交換器としては現状最高峰です。熱交換率90%って凄い事らしいです。 お恥ずかしい事に何も知らずにi-smart で建てたん…

パッシブハウスとは①コンセプトは一条工務店に似ている。

前回書いたパッシブハウスの記事があまりにも内容が無かったので、今回はパッシブハウスについて、もう少し深く調べてみようと思いました^^ 簡単に言うと、ドイツのパッシブハウス研究所の認定を受けた住宅を「パッシブハウス」と言います。 なぜパッシブハ…

換気システム①高気密高断熱あっての換気システム。

前回記事にコメントを頂き、今まで触れていなかった『換気システム』が気になり出しました^^; 2003年に住宅の24時間換気が義務化され、家の空気を1時間に0.5回入れ替える機器の設置が必須項目となりました。 2時間で家中の空気を入れ替えるって事ですかね。…

i-smart 。掃除を考える⑥ 1年間放置!?「差圧感応式給気口」「トイレの換気扇」

床暖房を開始するということで RAYエアコンを簡単に掃除しました^^; 同日に換気扇関係、ナノイーも一緒に掃除しました^^ 我が家もナノイーにはフィルターを付けてます。一条工務店の担当は勧めませんでしたが、現在は一条工務店アプリからも購入できるように…

一条工務店の謎④一条工務店が重視する気密測定。しかし、日本の基準ではC値を無視している!?

『2012年施行の現行基準「改正省エネ基準」では気密性能数値「C値」は削除されました。何故、重要な気密性能数値「C値」が削除されたのか。』前回、窓の記事を書くにあたり調べた中に、上記の様な文言を見つけ私は疑問に思っておりました。 C値の説明は不…

10月の電気代が1番安かった^^

i-smart に住み始めて1年が経過しました^^ 当たり前ですが、床暖房とエアコンを使わない時期が一番電気使用量が少ないです。我が家は7月と10月の電気使用量が少なかったです。10月はちょっと意外でした^^ これはほぼ外気の推移と一緒ですね。11月か…

一条工務店の謎③シャノンとの関係性

i-smart は窓も高性能です。それは世界を目指しているから。と私は思っています。標準でこの窓になるのはかなり魅力的といえます^^ しかし、世界最強の窓はリクシルさんの「レガリス」だと私は思っています^^ もはや壁!です。 一条工務店が謳っている熱貫流…

我が家の寝室が寒い理由。

床暖房を全館同じ設定にしても、玄関と寝室が寒くなる我が家です。 玄関が寒くなるのは普通だと思いますが、寝室が寒いと寝付けませんw 寒いというのは語弊があって、他所から比べると温度が低くなります。 で、昨日ふと思った我が家の寝室の間取りですが、…

床暖生活開始②床暖スイッチON編(立ち上げ時の電気使用量は?)

我が家も床暖スイッチをONしました^^ 床暖スイッチをONした夜。翌朝は1℃予想^^; 全館32℃で一気に温度を上げる作戦。昨年は28℃設定で2日程で温かくなりました。 窓際の床の温度。20℃以下だと足裏が冷んやりします^^; 翌朝、予想通り外気は1℃でした^^…