ペルペルの新築雑記。

一条工務店で新築を建てることになりました。ついては沢山の方のブログを拝見し参考になったので、自分の記事もこれから建築される方の参考になればと思います^ ^

標準の「タオルリング」の向きは簡単に変えられる^^

最近、「結露、結露」と結露ばかりに注目していましたが、そろそろ結露の話もしつこくなってきましたね^^;

という事で本日は一息ついて、まったく別の記事にしたいと思います。知っている人は知っているかもしれない事です。

それがこちら、洗面所の「タオルリング」です。洗面所に向かって、右側にタオルリングが付いているお宅は、標準でこの向きにタオルリングが設置されています。この付け方の問題点として、タオルを使用する際にタオルがタオルリングから抜けてしまい、面倒くさいという問題があります。そこで嫁さんが、この様にクリップで挟んで抜けない様にしました。この様にしているお宅は結構見かけます。我が家もそれを参考にして入居した時から、この様に使っていました。


が!先日嫁さんが「逆に付けてもらえば良かった。」と言ったので、私「外して逆さにすれば。」という事で逆さに付け直しました^^

なんでこんな簡単な事に今まで気付かなかったんだろうw

タオルリングはマイナスドライバーがあれば簡単に外せます。ビスの様なネジ一本で固定されているだけです^^




ネジが上になりますが、固定できました。なぜ我が家がタオルリングを簡単に外せる事を知っていたかというと、トイレのタオルリングが入居してすぐにゆるくなって、私が直した事があるからです。しかし、今まで洗面所のタオルリングを直す事を思いつかなかった事が不思議ですw

「気づき」って大事です。しかし、なかなか気づけないのも人間なのかなと思った出来事でしたw

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます。
クリックすると、一条工務店ランキングへ飛びます^^


一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^
参考になるブログが沢山ありますよ^^