読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルペルの新築雑記。

一条工務店で新築を建てることになりました。ついては沢山の方のブログを拝見し参考になったので、自分の記事もこれから建築される方の参考になればと思います^ ^

住宅ローンについて考える⑤

久々に住宅ローンについて考えていますw
なぜかと言うとトランプ氏が大統領に
なる事によって金利の動向が
気になるからですw
我が家は融資実行前
ここにきての金利上昇は大きいです
しかし急上昇もないだろうと
気楽に構えていますw(嘘です)
実際2017年も低金利が続きそうです^^

自分は投資は一切やっていないので
そこまで金利に敏感ではないですが
「景気が良くなると金利が上がる」
という事を考えると今はまだ不景気です。
金融商品を見るとだいたい分かります。
利率の良い保険等が売り止めに
なっているからです。
利率の良い金融商品はその商品を
売り出す会社が集めたお金を
投資、国債などに変えて運用していますが
金利が低い、またはマイナス金利だと
保険会社等は高金利の商品を売っていては
会社が運用できなくなります。
なので販売を停止してしまいます。
金利に敏感な金融商品はその利率で
景気が分かる指標になるなと
最近は思っていますw

景気が悪いと国はいろいろと画策しますw
政策という名ではありますが
いろいろ制度を都合の良いように変えますw
まあこれは会社や組織単位でも
行われていますねw
しっかり知識をつけ翻弄されないよう
気をつけるしかありませんw

不景気は住宅ローンを借りやすい一方で
生活不安や治安悪化も招きます。
バランスの取れた社会実現は
なかなか難しいですねw


続きはこちら^^
住宅ローンについて考える⑥ - ペルペルの新築雑記。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
^^