ペルペルの新築雑記。

一条工務店で新築を建てることになりました。ついては沢山の方のブログを拝見し参考になったので、自分の記事もこれから建築される方の参考になればと思います^ ^

玄関は良くも悪くも。。。

こんにちは。玄関に拘った男ですw

こちらの記事は玄関にお悩みの方に贈る記事です。我が家も悩みました。答えはないというのが、正直なところですが参考になれば幸いです。

皆さんのブログ、インスタを拝見する限り玄関は皆さん拘っていると思われます^^

個性が1番出ている場所は玄関と言っても過言ではありませんw

玄関は顔であり、その家の入り口です^^

室内でも1番最初に目にする場所が玄関です。間取りで最初に決めるのも玄関の位置だと思います。玄関は意外と奥が深い。トイレに次いでネタになる場所が玄関、その家の雰囲気が分かるのも玄関であります。


結局、実際生活してみて思ったことは、家の中で冬は1番寒くて、夏1番暑くなるのは玄関です。いや、我が家は寝室かもw

冬寒いのはご承知の通り、夏は冷房が行き届かない。玄関ドアの断熱性能は意外と低い。といっても屋外から玄関に入ると夏は涼しく、冬は温かく感じます。


我が家は土地の構造からして、アプローチしやすい位置にしましたが、果たして正解かどうかは分かりません。我が家に限っては、玄関を独立の空間にしたのは良かったと思っておりますが、床暖房も独立させれば良かったと思っています^^;


玄関は明るさと収納を考慮する必要もあります。玄関に関しては明るい方が良いと考えている方が圧倒的に多いと思います。我が家も窓多めですが、これが断熱性能に影響していることは言うまでもありません^^;

収納もある程度必要ですが、広い玄関は坪単価が上がりますし^^;狭いと収納が無くなります。よって玄関は難しいのです。

この記事を書くにあたり、皆さまのブログ等を読み返すと、ここの幅は1マス半の方が大半を占めます。靴が5足くらい並ぶと思いますが、十分の広さかと思います。2マス取れればかなり広々するかと思います。私の実家は昔ながらの日本家屋でして、玄関が広くて良いのですが、私達が求める間取りではありません。実際に自分が家を建てるにあたり、実家の造りは贅沢やなーと感じます。私達は玄関に関しては広い空間を求めなかったし、アパートより広ければ良いという程度でしたので、これでも十分広いですw


シューズウォールに関してはアイスマ(i-smart )のお宅はほぼ採用していると思いますが、その他の収納は様々です。我が家ぐらいの収納では全然足りず結局は物置が必要になります^^;

理想は土間収納。建物の中に土間収納を設けるには、我が家であれば2坪程広くする必要があります。予算があれば土間収納は良いと思います。



玄関は顔であり見た目に拘る必要があり、エコカラットを施工するお宅がなんと多いことかw我が家もパクり施工しましたが^^;

花瓶や絵を飾るお宅も結構いますが、センスが問われますw

なので、消臭効果等も考慮してエコカラット施工は無難かもしれませんね^^

何れにしても正解はなく、完全に好みや生活スタイルが現れるので玄関を見るのは面白いです。

展示場て結局豪華ですし、千客万来の造りなので玄関って実際はどんなもんなんだ?ってなります。お宅訪問に行くとこんなもんだよなーと現実が見えたりしてw

広ければ良いのかというと掃除が大変というデメリットもあります。かといって収納はそこそこ欲しいです^^;

我が家も床暖房のエリアだけはもう少し考えるべきだった。と思っております^^;

玄関に吹き抜けも良いですし、シューズクロークから家に上がれる間取りも良いですね。

欲望を求めると面積がいくらあっても足りません^^;

以上ですが、今思っても玄関は難しいです。長文を長々と読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます。
クリックすると、一条工務店ランキングへ飛びます^^


一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^
参考になるブログが沢山ありますよ^^