ペルペルの新築雑記。

一条工務店で新築を建てることになりました。ついては沢山の方のブログを拝見し参考になったので、自分の記事もこれから建築される方の参考になればと思います^ ^

自生している「シロツメクサ」をグランドカバープランツとして利用する①

一戸建ての住人となりましたが、庭の手入れは大変です^^;

基本的には除草剤を使わないスタイルなので、もっぱら雑草管理はこちらで行います。

都市部では「騒音問題」に発展しそうなので注意です。我が家の近所は、皆さん草刈りといえば、刈り払い機なのでとくに問題になりません。時間帯だけは気にして使っています^^;

さて、題名の「シロツメクサ」ですが、建築当初より庭の管理どーすんべと私は悩んでおりました。とりあえず、刈り払い機は買う予定でいました。実際、刈り払い機による草刈りは楽勝ですし楽しいですw

が、それだけでは管理しきれんなぁと思い、建築最中に自生していた「シロツメクサ」に目をつけました。

建築中も除草剤をシロツメクサにかからないように使って、なんとかシロツメクサだけを増やそうと試みました。ここでは除草剤を使っていますw住むまでに半年かかりますし、数ヶ月すれば除草剤の効果は消えます。

なぜシロツメクサかと言いますと、草丈が低く蔓状で広がるので、グランドカバーに向いているようですし、何処でも増えて、寒さに強く冬越しします。実際、雪の下になっても枯れません。また、土砂流亡も防げるようです。

マメ科なので空気中の窒素を根に溜めて、土にすき込めば肥沃な畑にもなり得ます。

また、四つ葉のクローバーを見つけたら幸せになりますしw花冠も作れます。

カバープランツも様々で、お洒落な植物もありますが、自生しているので無料であるというのが良いですw

そして、勝手に育ってくれます^^



シロツメクサの上に出ている草だけ、意図的に刈り払い機で刈っています。シロツメクサに覆われるので他の雑草が生えずらくなっていると思います^^

庭について調べていて、なんだか分からないけど勇気をもらった一言。「芝生とは、種類を問わないで草や花を頻繁に刈って出来上がった転んでも痛くない絨毯のような形状」



現在の我が家の芝生。コンクリート付近は温度があるせいか、旺盛に育っています^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます。
クリックすると、一条工務店ランキングへ飛びます^^


一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^
参考になるブログが沢山ありますよ^^