読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルペルの新築雑記。

一条工務店で新築を建てることになりました。ついては沢山の方のブログを拝見し参考になったので、自分の記事もこれから建築される方の参考になればと思います^ ^

外壁について考える^^

ブラック^^

ブラウン^^


以上です^^;










何なのかと言うと
先日、嫁さんとずっと外壁の話をしてまして^^
この2色の違い
という事で本日ブログに写真を載せて見ました^^
外壁は悩むところですが参考になればと思います。
ちなみにピンクとオレンジは写真を撮ってないです^^;
たぶん、ブラックとブラウンの違いを確認したくて
当時はこの2種類しか
写真を撮らなかったんだと思います^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^

地鎮祭とは

土木工事を行う際や建物を建てる際に
神様に工事の無事や安全と建物や家の繁栄を
祈る儀式のことを地鎮祭と言うそうです^^


「じちんさい」「とこしづめのまつり」と
読むこともあるそうです^^


建物を建てる土地や、土木工事をする土地の
氏神様の神主をお招きして地鎮祭を行い
お供え物をし、祝詞をあげ、お払いをして浄め
施主が初めてその土地に鍬(くわ)や鋤(すき)を入れる神事なんだそうです^^

近年では氏神産土神鎮守神
同一視されるようになってきており
最も近い場所にある神社に依頼することが
多くなってきているそうです^^

地鎮祭の日取りは吉日を選んで行われ
吉日とされるのは、大安、先勝(または友引)です。
我が家は大安です^^
雨が降っても行われ
「雨降って地固まる」と言って縁起は良いそうです^^


氏神(うじがみ)とは
その一族の守り神、守護神のことを言います。

産土神(うぶすながみ)とは
生まれた土地を守る神様を言います。近年では氏神様と
同一視されるようになってきているそうです^^

七五三やお宮参りなどのときは
産土神にお参りするそうです。

鎮守神(ちんじゅがみ)とは
寺院、村、国、城など一定の地域や建物を
守護するために祀られた神様を鎮守神と言います。
近年では氏神様と
同一視されるようになってきているそうです。

八百万の神という言葉があるように
日本人には何にでも
神様が宿るという宗教観があります。
太陽、月、星、風、雷といった
天文や気象の神様もいれば
土地、田、山、川、石などの自然の神様。
また、家の台所、トイレなどにも神様がいて
トイレの神様の歌もヒットしました^^
さらには猫や犬などの動物や
花や草などの植物にも神様が宿るというように
実に多くの神々が存在します。
そう言った考え方が多くの神事や祭り事の
根源なんですね^^

私はよく物を壊すので「破壊魔」と
呼ばれていますが^^;
もっと物を大事にしないといけないと反省してます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^

初穂料


いよいよ我が家も地鎮祭があります^^
地鎮祭の段取りはすべて一条工務店
行なってくれるので
私達は初穂料を準備するだけです^^

地縄が張られるので基礎の大きさがわかりますね^^;

今から「えい。えい。えい。」の
練習をしておかなければw

嫁が笑わないか心配ですw

初穂料はなぜ「初穂」なのか?
昔は神事の際に食料などを供えていたので
「初穂」なんだそうで、今は現金が主流になりましたが
その名残りみたいですね^^


いよいよ地鎮祭かあー
待ち遠しかった着工ももうすぐです^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^

発見!

モンハンを始めるかどうか悩んでましたがw
ついに狩猟解禁です^^
何気にハマっています^^
スイッチ入れたら時間があっという間に過ぎますw





さて前回記事でも触れたIsmart II展示場

ついに完成!Ismart II① - ペルペルの新築雑記。
ついに完成Ismart II!② - ペルペルの新築雑記。
ついに完成Ismart II!③ - ペルペルの新築雑記。
の記事で気になる所をこっそり隠し撮りw

それで
写真を見ていて気になる作りが!!

外から見ると窓が外壁より引っ込んでる!
室内側は出っ張った部分が収納になってました。
これだと雨の吹き込みが多少防げるかもしれません^^
ただし施工面積が広くなる作りです^^;
窓の部分を引っ込めて出っ張った所に収納を作る。
総二階なので2階はその分広くなります。
いや。逆に考えると
居住スペースが狭くなる可能性もある作りですw


今更ですが展示場はいろいろ発見があります^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^

一条工務店を振り返る②

我が家は一条工務店と契約したわけですが
最初から決まっていたわけではありません^^

展示場巡りをしていろんなハウスメーカーの中から
一条工務店を選びました。

一条工務店の評価でよく言われているのが
・デザイン性の低さ
・間取りの制限
・床暖房要らない
等かなと思います。
ハウスメーカーは融通が効かない。担当に差がある。
なども大手ハウスメーカーの弱点かもしれません。
強みはコストパフォーマンスに優れている
点でしょうか。
大量生産可能、住宅関連企業との提携が強みです。

今日ちょっとした嬉しい出来事がありました^^
近所の人が前回も紹介した展示場に
ismart を見に行ったそうです。
あのキッチンはいいよーと言ってました^^
床暖房は暖かく電気代も
そんなに掛からないらしいねーとも言ってました^^
10分ほど立ち話をしてしまいましたw

私達夫婦は「寒く無い家」を求めていたので
まずデザインや間取りよりも「温かさ」に
注目していた様な気がします^^
そして「吹き抜け」を採用したいと思っていたので
それでも「寒くならない」というのが最初の
条件だった様に思います。

ハウスメーカーを巡る中で魅力的な間取りや
デザインの家は確かにありました^^

しかし、決め手は「寒く無い家」でした。

今でこそ「窓」や「断熱材」うんぬんと言っていますが
そこが大事だと言う最初の説明は
一条工務店で知った様なもんです^^

一条工務店の展示場には必ず
「窓」と「断熱材」の模型があります。
いきなり説明されても「はあ。。」
みたいな感じになると思いますがw
性能を熱く説明してくれた営業さんがいて
性能には自信があるんだなーと思いました^^
「断熱性・気密性の数値を出すと
一条工務店に太刀打ちできるメーカーはない。」
みたいな発言も記憶にありますw
今なら意味が分かりますがw
当時は「一条工務店は宣伝なんてしなくても
客が来るから営業も怠慢になるんだな」
とか思ってましたw
誤解のない様に言いますとwそこは人間
営業トークの上手い人、下手な人はいるのですw

今思うことですが「こんだけの性能があるんだから
そりゃ自信を持って売れるよなー」と思います^^

いろいろ調べると日本の住宅業界は
まだまだ良くなる分野なんだなーと感じております^^
日本は地域によって気候が違うので難しいと思います。
その地域で通じてることが他では通じません。
それこそ温暖な地域ではエアコンだけで十分です。
私達の地域では皆、口を揃えて
「寒くない家がいい」と言います^^
今日もそんな話をしてました^^
寒冷地の地域的不利な条件は
まず寒いという事w
基礎が深くなるので基礎が割高になる^^;
冬の光熱費が高くなる^^;
スタッドレスが必要w雪かきが大変w
防寒具が多くなるw
などいろいろコスパが悪い。

最後は愚痴の様な事になりましたが
「冬を快適に過ごす」は我が家の夢なのです^^


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^

打ち合わせを振り返る⑧

振り返ると家づくり開始から1年弱経ちました^^;
このブログも打ち合わせが終わる頃から始めたので
住む頃にはブログも1周年を迎えますね^^;


さて、去年の11月中旬の話です^^


打ち合わせ内容は

・2階の電動ハニカムについて

こいつが1階からでは作動しないのでは無いか
問題が発生。
結果は設計士が似た様な間取りのお宅で
動作確認をしてくれて解決。
調べた限り電動ハニカムは電波式なので
この様な間取りでも作動すると思います。

・ついに電気関係へ突入

・玄関(外)センサー式に
・キッチンの真上は容量大きく
・ダイニングのシーリング容量大きく
・吹き抜け天井ダウンライトつける。悩みました^^;
・トイレ勝手にスイッチ
・ウッドデッキにスポットライト
・コンセント追加
・スイッチ追加、変更
などなど、結構悩みます。
照明について悩む^^;② - ペルペルの新築雑記。
我が家も悩みました^^;
私は内緒でパナソニックに明かりプランを
申し込みましたw
結果、一条工務店のキャンペーンに乗っかりましたw
電気の種類はさて置きキャンペーンは激安です^^

・そして次回打ち合わせ内容は最終仕様確認です


ここまでで「打ち合わせを振り返る」は終了です^^
長々、ありがとうございました。


最初の記事へ^^
打ち合わせを振り返る① - ペルペルの新築雑記。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^

住宅ローンについて考える⑨

融資実行が延びています^^;


住宅ローンについてはいろいろ勉強中ですが
現在の結論は
「損得ではなく生活できるかどうかで選ぶ」ですw

ブログ等、国税庁のHPを見たり、
住宅ローン関係のHPを見たり、いろいろ調べました。

当たり前の様な事ですが
・繰り上げ返済は余剰金で行う
・生活や急な出費に手元に現金が無いと対応できない
・ボーナスや住宅ローン控除を当てにしない
・繰り上げ返済は5年後10年後、それまで資金を増やす
・損得よりも資金の確保を優先する
・繰り上げ返済は手元から資金が無くなると意識する
を念頭に返済計画を考えています^^


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^

打ち合わせを振り返る⑦

突然ですが

我が家はこの手の商品は1度は食します^^

ニンニク臭がハンパないです!w
美味いことは美味いです。
胃弱の人は注意が必要かも知れません^^



さて、本題ですが
11月上旬^^
ここから2代目設計士との打ち合わせとなります。


ここまででほぼ間取りは決まっていたので
細かい仕様の確認がメイン^^


内容ですが

・ウッドデッキの大きさ変更。色はナチュラ
大きさは再三変更していますw

色はこれです^^

・勝手口階段2方向、網戸追加
勝手口は標準で2方向に降りれる仕様にできます。
網戸は勝手口が別途扱いで割高ですが必須でしたw

・バルコニーの床をタイルに
前回も確認した様な。。。WPCと迷いますね^^;

・キッチンにアクセントクロス
最終的に無しになりました^^;

・床暖のゾーンニング
1Fの床暖のゾーンは4ゾーンで
LDK・玄関、和室、脱衣所・風呂、
トイレ・ホール・謎の洋室としました。
謎の洋室については
後日Web内覧会をするかもしれません^^

・バスルーム、キッチン窓をトリプルカスミガラスに
ブラインド内蔵にできますが。。。前回も同じ内容がw
断熱性を気にする方はトリプルに^^
視線が気になる方はブラインドに^^

・オプションになる窓を確認、ウォークイン、2階の窓
部屋の大きさや窓の大きさによって
オプションになる窓がある様です。

ハニカム確認
遮光ハニカムは閉めると結構暗くなる。
西側は標準で遮光ハニカムですが
暗くしたくない場合、断熱ハニカムにできます。
あとは紐で開閉するのですが
右側に紐を垂らすのか左側に垂らすのか確認しました^^
邪魔にならない開閉し易いなど考慮して下さい^^

・カップボードの天板御影石
オプションですがキッチンにあわせました^^

・キッチンボード確定
油ハネするであろう壁側に標準で設置。

・玄関ドア、建具確定
玄関ドアは早くから決まっていて
建具は最後に悩みました^^;

・風呂のフタ真空断熱(重い方)
重いけど溝が無いのが良いと言うことで^^
今気付きました!真空断熱なんですね^^;
断熱材について② - ペルペルの新築雑記。
身近にあります。真空断熱w

エコキュートハイパワーへ
宿泊体験棟で湯切れがあり不安になったもので^^;

・トイレのエコカラット確定

・屋根の軒を伸ばす
標準内で最大限伸ばしてもらいました^^

・下地補強箇所確認

・メーカークロス確認
価格等確認しました。
我が家は3分の1くらいメーカークロスです。
60000円位だったのでクロスは高く無いと思ってます^^
簡単にアクセントにもなりますし^^

確認事項書もいよいよ残すところ1回分となりました^^
次回は照明、そして最終確認となります^^

長々、読んで頂きありがとうございます^^

続きはこちら^^
打ち合わせを振り返る⑧ - ペルペルの新築雑記。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
拙い記事ですが参考になればと思います^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^

最近の出来事②

ついに私も買ってしまいましたw


2DSです。1万円以下とリーズナブル( ̄∀ ̄)
がっつりゲームをしない私には丁度いいです^^



なぜ買ったのかと言うと
嫁さんとこれをやるために^^

私は今までモンハンをやった事がありません^^;
今更のモンハンデビューです^^
そして携帯ゲーム機も初めて購入したので
ちょっとドキドキしますねw



さて、いよいよ我が家の融資実行が始まります。

そして、翌週には地鎮祭があり新築が目に見える形と
なって行きます。
地鎮祭あるある。笑わない様に気をつけないとw

家具に関してもぼちぼち目処がたってきました。

あとは引っ越しどーするかですねー(¬_¬)

本日、私達の地域では朝から雪となっております。。。
もう雪は降らないで欲しいですw


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^

窓に興味のある男ですw

窓!

大事ですw


先日もアルミサッシで建築した知り合いが寒くて
内窓を追加したそうです^^;


暖房時に窓から50%の熱が逃げる
は有名かと思います。
また暑さの7割、寒さの6割は窓が原因
なんだそうです。
そのくらい窓は大事と言う事です。


その根拠になる数値が
窓の熱貫流率(U値)=1㎡・1時間あたりに通す熱量
で値が小さいほど熱の出入りが少なく
高性能なんだそうです^^
計算式は意味不明になるので
機会があれば記事にするかもしれませんw

熱貫流率の単位は「W/㎡・K」です。
「ワット・パー・ヘイベイ・ケルビン」と読みます。


前置きが長くなりましたが
日本にはこの熱貫流率の最低基準がございません。
ですが各国にはあり、例えばフィンランド
1W/㎡・Kなのです。

一条工務店
「防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ」さんは
0.8W/㎡・Kを謳っております。

しかし!
以前触れた「レガリス」と言う窓!
熱貫流率0.55W/㎡・Kを謳っています!
レガリスとはラテン語で「王者」という意味だそうで
まさに王者ですw
この数値を可能にしているのが5枚ガラスと
サッシにある空間です。
そしてサッシに断熱材を入れられるという点。
男って最強とか最速とか好きねー
と言われそうですね^^;


最近、結露のメカニズムを調べておりました。
簡単に言うと「外気と室温の差」で
結露は発生するわけですが
これが数値で解明できる事を最近知りましたw

空気の中には水蒸気が含まれており
壁面にこの空気が触れた時に
水滴になる温度があります。
これを「露点温度」と言い結露の原因です。
で温度と湿度を入力すると
露点温度を計算してくれるアプリがありますw
ここはアプリを頼っていますがw
温度と湿度を入力するだけで結露の原因である
露点温度が簡単に計算されるので
参考になりそうです^^

ちなみに温度20℃、湿度50%の露点温度は
9.3℃と出ます。

室温20℃、湿度50%に保たれている室内の露点温度が
9.3℃なので窓ガラスの温度が9.3℃を下回ると
窓ガラスに結露が発生するという事で良いと思います。
同じ室温で湿度が上がると露点温度は上がり
湿度が下がると露点温度は下がります。
空気中の水蒸気の量が増えると結露し易くなります。
また、温度だけ上げても結露し易くなるようです。

あくまで数字上なので実際はどうなんだろうと
住んでから記事にするかもしれません^^;

窓の断熱気密性能は重要で永遠の課題のようですね^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
いつも読んで頂きありがとうございます^^

一条工務店で建築予定の方は読んでみて下さい^^